Go to Contents Go to Navigation

釜山からK-POP中心に韓流発信 ワンアジアフェス20日開幕

記事一覧 2018.10.04 09:58

【釜山聯合ニュース】韓国南部の釜山で20日から28日まで大規模な韓流フェスティバル「2018釜山ワンアジアフェスティバル(BOF)」が開催される。

2017年フェスティバルの開幕公演(資料写真)=(聯合ニュース)

 フェスティバルの始まりを告げるのは20日にアジアド主競技場で行われる開幕公演。EXO(エクソ)、Wanna One(ワナワン)、SEVENTEEN(セブンティーン)、EXID(イーエックスアイディー)、MAMAMOO(ママム)、GFRIEND(ジーフレンド)などが出演し、パフォーマンスを披露する。 

 28日の閉幕公演にはRed Velvet(レッドベルベット)、NCT DREAM(エヌシーティードリーム)、Favorite(フェイバリット)、ダイナミックデュオなどが出演する。

 今年のフェスティバルは市民との触れ合いを大切にし、無料公演を多数準備した。市民参加型のピクニックコンサート「パークコンサート」、各音楽ジャンルの有名アーティストが出演する「オンステージ」、ノンバーバルのマジック公演「SNAP」などだ。

 フェスティバル開催期間中は、韓国の音楽やアート、ファッション、美容などを紹介する「BOFランド」を海雲台に設ける。「Kビューティー館」では来場者がメークアップやヘア、ネイル、メディカルなどを無料で体験できる機会がある。

 フェスティバルの詳細は公式ホームページ(https://www.bof.or.kr)、フェイスブックの公式ページ(https://www.facebook.com/BusanOneAsiaFestival)で確認できる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。