Go to Contents Go to Navigation

韓国が北朝鮮に提案 11月平壌で南北国会会談=来年ソウルで 

記事一覧 2018.10.08 09:58

【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】韓国が北朝鮮に対し、来月北朝鮮・平壌での国会会談開催を提案したことが8日、分かった。南北首脳宣言(10・4宣言)11周年を記念する共同行事が4~6日に平壌で開かれ、訪朝した韓国の国会議員らが5日に双方の政治家の集まりに出席し、国会会談の開催時期などを話し合った。

5日に平壌市内のホテルで開かれた南北の政治家の集まり(資料写真)=(写真共同取材団=聯合ニュース)

 北朝鮮関係者がこの集まりに出席した後、韓国報道陣に、「11月に平壌で国会会談を開こうという意見を(韓国側から)伝達された。1回は平壌で、翌年はソウルでしようということらしい」と明らかにした。

 訪朝した韓国与党「共に民主党」の李海チャン(イ・ヘチャン)代表も、「北としては年内に行事を行おうという立場。ただ、国会会談は与野党が一緒にすべきだが、(韓国最大野党の)自由韓国党は平壌で開催するなら参加しないと言っており、悩ましい」と語ったようだ。

 一方、この南北政治家の集まりに、北朝鮮の崔泰福(チェ・テボク)最高人民会議(国会に相当)議長は顔を見せなかった。今年88歳の崔氏は加齢による健康問題を抱えているもよう。共同行事のため訪朝した韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官も記者団に「そうした話を聞いた。国会会談が実現しても崔議長が出席できるか(分からず)、できない場合に誰が代わりを務めるべきか、北側も悩むことだろう」と述べた。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。