Go to Contents Go to Navigation

[韓流]TWICEの日本1stアルバムが「プラチナ」認定 5作連続

記事一覧 2018.10.10 15:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)が先月12日にリリースした日本ファーストフルアルバム「BDZ」の出荷枚数が25万枚を突破し、日本レコード協会の「プラチナ」認定を受けた。所属事務所のJYPエンターテインメントが10日、伝えた。

TWICE(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 TWICEは、昨年6月に日本でリリースしたデビューベストアルバム「#TWICE」と同10月のファーストシングル「One More Time」、今年2月のセカンドシングル「Candy Pop」、5月のサードシングル「Wake Me Up」がいずれもプラチナディスクに認定されており、今回で5作連続のプラチナ認定となった。このうち「Wake Me Up」は販売枚数50万枚を突破し、「ダブル・プラチナ」にも認定された。

 「BDZ」はリリース後、オリコンデイリーアルバムランキングで1週間にわたり首位を記録。ビルボードジャパンでは「ホットアルバム」「ダウンロードアルバム」「トップアルバムセールス」部門で1位に。同名のタイトル曲も音楽配信サイト、ラインミュージックの「トップ100」デイリー、ウィークリー部門で1位に輝いた。

 現在日本ツアー中のTWICEは、12~14日に神戸ワールド記念ホール、16、17日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナでコンサートを行う。

 また、28日にはデビュー3周年を記念してソウル・延世大露天劇場でファンミーティング「ONCE HALLOWEEN」を開催する。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。