Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮での南北共同鉄道調査 早ければ今週スタート

記事一覧 2018.10.21 10:03

【ソウル聯合ニュース】韓国と北朝鮮の鉄道連結に向けた北朝鮮側での現地共同調査が早ければ今週から始まる見通しだ。消息筋が21日、伝えた。

7月に京義線の鉄道を点検する南北鉄道関係者=(聯合ニュース)

 南北は15日の閣僚級会談で、朝鮮半島西側を走る京義線の共同調査を10月下旬から、東側の東海線については11月初めから実施することで合意している。

 現地共同調査は8月にも計画されたが、在韓国連軍司令部の許可を得られず先送りされた。

 韓国政府関係者は「北はもちろん、国連軍司令部との協議も円滑に進んでおり、南北が合意した日程に支障は出ないと期待する」と話した。

 京義線は10日間、東海線は15日間の調査期間が必要と予想されるが、南北は最大限短縮する方向で協議を進めているとされる。

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。