Go to Contents Go to Navigation

韓国の半導体輸出が年間1千億ドル突破 単一品目で世界初

記事一覧 2018.10.25 14:07

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は25日、今年の半導体輸出額が今月16日に1000億ドル(約11兆2000億円)を突破したと発表した。単一品目の輸出額が1000億ドルを超えたのは初めてで、昨年の年間実績(979ドル)も既に超えている。

半導体の製造工場(資料写真)=(聯合ニュースTV)

 今月2日には、輸出統計の集計を開始した1977年から現在までの半導体累積輸出額が1兆ドルを突破した。これも単一品目として初めて。

 これまで完成品分野で年間1000億ドル以上を輸出した事例は、米国の航空機(2013年)、中国のコンピューター(08年)と有無線通信機器(10年)、ドイツと日本の自動車(04年、07年)などがある。

 産業通商資源部は、単一部品として1000億ドルを超えたのは韓国の半導体が世界初だと説明した。

 半導体市場で世界シェア1位だが、海外生産の多い米国の最高記録は00年の600億ドルで、半導体輸出大国の日本も07年に462億ドルを記録するにとどまった。

 韓国の半導体輸出は94年に年間100億ドルを記録、そこから24年で1000億ドル超えを達成した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。