Go to Contents Go to Navigation

性犯罪の予防徹底を 「警察の日」演説で強調=文大統領

記事一覧 2018.10.25 19:39

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日、ソウル市内で開かれた「警察の日」記念式の演説で「女性の生活と人格を破壊する犯罪を徹底的に予防し、発生した犯罪は最後まで追跡して必ず法の裁きを受けさせるようにしてほしい」と述べるとともに、社会的弱者の苦痛と声にさらに耳を傾けるよう呼びかけた。

記念式で演説する文大統領=25日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は女性に対する性犯罪について、「警察は8月に女性対象の犯罪根絶推進団を設置してサイバー性暴力特別取り締まりを実施し、盗撮者と(盗撮映像の違法)流布者約1000人を検挙して海外のサーバーで運営される約50の成人向けサイトを取り締まる成果を上げた」とする一方、「女性が日常で体感する不安と恐怖を完全に解消できなかった」と指摘した。

 また、国家安保において警察が果たすべき役割は非常に大きいとし、「安保が磐石であってこそ、朝鮮半島の平和・繁栄に向けて踏み出す国民の歩みがさらに力強くなる」と説いた。

 政府が1月に情報機関、国家情報院(国情院)の対共産主義捜査権を警察への移管を発表したことについても言及し「情報から捜査へつながる強固な協力体制を築いてほしい」と要請した。

 特に安保捜査の全過程で人権保護に細心の注意を払うよう求め、「安保事件の被疑者・被害者・参考人など捜査と関連する全ての人の人権が保護されなければならず、安保捜査を通じて平和を守ることと国民の基本権を守ることは一つだと絶えず考えてほしい」と強調した。

出席者と握手する文大統領=25日、ソウル(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。