Go to Contents Go to Navigation

韓中日「環黄海フォーラム」 来月1~2日に韓国西部で開催

記事一覧 2018.10.28 15:19

【洪城聯合ニュース】韓国西部の忠清南道は28日、道内の扶余で来月1~2日に環黄海地域の平和、共生、繁栄について議論する「環黄海フォーラム」を開くと発表した。

忠清南道庁(資料写真、同道提供)=(聯合ニュース)

 今回が4回目となるフォーラムは「環黄海、共生と繁栄時代へ」がテーマ。忠清南道の梁承晁(ヤン・スンジョ)知事や文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官、日本の長嶺安政駐韓大使、韓国政府系シンクタンク・東北アジア歴史財団の孔魯明(コン・ロミョン)理事長のほか、韓中日3カ国の専門家ら計約300人が出席する予定。

 開幕式では梁知事が南北関係改善に伴う環黄海の平和定着についての見通しを発表するほか、文補佐官が「平和の新時代と共生・繁栄の環黄海」をテーマにした基調演説を行う。

 その後、環黄海地域の平和に向けた韓中日の役割や協力策を話し合うセッションや、3カ国企業による協力と投資活性化に関するセッションなどが開かれる。

sarangni@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。