Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ユ・ヘジンとイ・ソジン主演映画 興行1位に

記事一覧 2018.11.05 09:34

【ソウル聯合ニュース】韓国映画振興委員会の統計によると、10月31日に封切られたユ・ヘジン、イ・ソジンら主演の韓国映画「完璧な他人」(原題)が週末の3~4日に92万5089人の観客を動員し、興行1位を記録した。

「完璧な他人」のワンシーン(ロッテエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 観客動員数の累計は166万4658人で、間もなく損益分岐点(180万人)を超える見込みだ。配給会社のロッテエンターテインメントは「20代から50代まで、幅広い年齢層からまんべんなく支持を得た点が興行(成功)の要因のようだ」と説明した。

 2位は英国の伝説的ロックバンド、クイーンの伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」で、3~4日に42万3816人を動員した。

 ヒョンビンとチャン・ドンゴン主演の韓国映画「猖獗」(原題)は13万3330人を動員して3位を記録し、観客動員数の累計は152万3737人に増加した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。