Go to Contents Go to Navigation

[韓流]JYJジュンス兵役終える「早くステージで恩返しを」

記事一覧 2018.11.05 11:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、JYJメンバーのジュンスさんが5日、兵役の義務を終えた。ジュンスさんは昨年2月に入隊し基礎軍事訓練を受けた後、軍で服務する代わりに「義務警察」としてソウル近郊にある京畿南部地方警察庁(京畿道水原市)広報団に配属された。

ファンに向かって敬礼するジュンスさん=5日、水原(聯合ニュース)

 ジュンスさんは午前9時ごろ、義務警察の制服姿で勤務先の正門から現れ、報道陣を前に「長い時間待っていただき感謝しています」とあいさつ。「1年9カ月は短くない時間なのにこうして多くのファンに出迎えてもらい、とても驚いた。一日も早くステージに立ち、報えるようにするのが第一にすべきことではないかと思う」と述べた。

 また、義務警察として過ごす間、警察官が治安の現場で努力する姿をそばで見守ることができたとしながら、「私もこれを自分の足場とし、社会に貢献できる国民になる」と誓った。

 今後の具体的な活動計画については近く発表するとだけ答え、最後にファンに向かって敬礼すると、迎えの車に乗り込んだ。

ジュンスさんを待つファン=5日、水原(聯合ニュース)

 この日集まったファンは500人余り。マスクやマフラーで防寒対策をして早朝からジュンスさんが現れるのを待った。前日から夜通しで待ったファンも少なくない。その一人、大阪から駆け付けたという40代の女性ファンは「とても寒かったが、少しでも早く会いたいという一心で耐えることができた」と語った。

 ジュンスさんは2004年に男性グループの東方神起でデビュー。ユチョンさん、ジェジュンさんと共に脱退してからはJYJとして活動。ミュージカルなどでも活躍してきた。

京畿南部地方警察庁を出るジュンスさん=5日、ソウル(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。