Go to Contents Go to Navigation

日本人が実弾盗み逃走 ソウル・明洞の室内射撃場で

記事一覧 2018.11.07 21:00

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル南大門警察署は7日、明洞の室内射撃場で実弾2発が紛失したとの通報を受け、捜査を進めていると明らかにした。中国人と共に射撃場を訪れた日本人が射撃を終えた後、実弾を盗んで逃走したという。

明洞の室内射撃場(資料写真)=(聯合ニュース)

 警察はこの日本人の行方を追っており、宿泊先を特定したという。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。