Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS 米国で「今年のグループ」「歌」の2部門受賞

記事一覧 2018.11.12 16:55

【ロサンゼルス聯合ニュース】一般のオンライン投票で映画・テレビ・音楽の各賞を選ぶ、ピープルズ・チョイス・アワードの授賞式が11日(現地時間)、米カリフォルニア州・サンタモニカで開催され、韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が「2018今年のグループ」と「2018今年の歌」を受賞した。

BTS=(聯合ニュース)

 「2018今年のグループ」部門ではトゥエンティ・ワン・パイロッツ、パニック!アット・ザ・ディスコ、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーなどの退けての受賞となった。

 またBTSのリパッケージアルバムのタイトル曲「IDOL」はアリアナ・グランデや、ショーン・メンデス、セレーナ・ゴメスなどの有名アーティストの曲を抑えて「2018今年の歌」を受賞した。

 ピープルズ・チョイス・アワードは1975年から続く映画・テレビ・音楽を合わせた一般投票による授賞式で当初は調査会社の調査を基に実施されていたが、2000年代からオンライン投票に方式が変わった。映画・テレビ・音楽の43部門にわたり賞が贈られる。

 BTSは先月ロサンゼルスで開かれた米音楽賞「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」でも「フェイバリット・ソーシャル・アーティスト」賞を受賞。AMAで受賞した初めての韓国グループとなった。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。