Go to Contents Go to Navigation

「2018年大阪韓日関係シンポジウム」 26日に開催

記事一覧 2018.11.14 18:43

【ソウル聯合ニュース】韓国の民間シンクタンク・世宗研究所と韓国国際交流財団(KF)が主催する「2018年大阪韓日関係シンポジウム」が26日、大阪市のホテル日航大阪で開かれる。

「2018年大阪韓日関係シンポジウム」が26日に大阪で開催される(コラージュ)=(聯合ニュース)

 テーマは「新しい韓日関係と北東アジアの平和」。大澤文護・千葉科学大教授が総合司会と進行を務める。

 第1部は「南北関係の変化と北東アジアの平和」と題し報告と討論が、第2部は「北東アジアの情勢変化と望ましい韓日協力方案」と題しラウンドテーブルディスカッションが行われる。

 韓国から金基正(キム・ギジョン)延世大教授、金泳昊(キム・ヨンホ)国防大教授、辛貞和(シン・ジョンファ)東西大教授、金忠植(キム・チュンシク)嘉泉大副総長が、日本から中戸祐夫・立命館大教授、木村幹・神戸大教授、箱田哲也・朝日新聞論説委員、澤田克己・毎日新聞外信部長らが出席し、未来志向的な韓日関係をどのように構築するかを模索する。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。