Go to Contents Go to Navigation

6カ国協議韓国代表が19日訪米 北朝鮮特別代表と協議 

記事一覧 2018.11.16 13:49

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は16日、北朝鮮の核問題を巡る6カ国協議の韓国首席代表を務める李度勲(イ・ドフン)朝鮮半島平和交渉本部長が、19日から21日まで米ワシントンを訪問すると明らかにした。

李度勲氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 李氏は米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表に会い、8日に開催予定だったが北朝鮮の要請で延期された朝米(米朝)高官協議の再推進状況を共有するほか、朝米協議に先立ち韓米共同での交渉戦略を議論するとみられる。

 また、先月韓米両政府が設置に合意した非核化や対北朝鮮制裁、南北協力などを話し合うワーキンググループ(作業部会)の運営案について最終調整を行う。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。