Go to Contents Go to Navigation

「APECデジタル革新基金」の創設提案 共同繁栄目指す=文大統領

IT・科学 2018.11.18 10:41

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日、パプアニューギニアで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で演説し、「APECデジタル革新基金」の創設を提案した。「われわれの協力がデジタルの未来を包容的な成長に導く」として、「国家間のデジタル格差を縮め、共同繁栄につなげることを望む」と呼びかけた。

APEC首脳会議で会場入りする文大統領(中央)=18日、ポートモレスビー(聯合ニュース)

 また、「韓国は急速な経済成長や民主化を成し遂げたが、二極化や経済的な不平等が進み、韓国政府は問題の根源的な解決のため、皆が豊かに暮らす『革新的包容国家』を新しい国家ビジョンに採択した」と紹介。「APEC加盟国間の格差を縮め、公正な機会や互恵的な協力を保障する時、われわれは共に豊かになり、発展していける」と強調した。

 その上で、「中小企業のデジタル革新力を育てなければならない」として、「アジア太平洋地域企業の97%を占める中小企業のデジタル力強化は域内の包容的成長の原動力となる」と表明。社会的弱者に対するデジタル教育も強化するよう訴えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース IT・科学
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。