Go to Contents Go to Navigation

[韓流]gugudanミナ 出演中ドラマで挿入歌

記事一覧 2018.11.19 11:07

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、gugudan(ググダン)のMINA(ミナ)が、出演中の韓国ドラマ「鶏龍仙女伝」(原題)の挿入歌「Peach paradise」を歌った。所属事務所が19日伝えた。

MINAがドラマ「鶏龍仙女伝」の挿入歌「Peach paradise」を歌った(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 楽曲は20日に配信リリースされる。MINAの涼やかな歌声にピアノとギターのサウンドがしっくりくる曲だ。

 ドラマは高麗、朝鮮王朝時代を経てバリスタになった699歳の仙女が結婚相手の候補2人に出会う中で過去の秘密が明らかになるという、ウェブトゥーン(電子漫画)原作のファンタジーで、女優ムン・チェウォンが主演。MINAは人間、虎、猫と変身する役を演じている。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。