Go to Contents Go to Navigation

G20での韓米首脳会談開催の有無 アルゼンチン現地で決定 

記事一覧 2018.11.23 16:46

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の高官は23日、アルゼンチンのブエノスアイレスで今月末から開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議の期間中に韓米首脳会談が行われるかどうかは現地で最終決定される見通しだと記者団に伝えた。

9月にニューヨークで会談した文在寅大統領(左)とトランプ大統領=(聯合ニュース)

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日から3日間、アルゼンチンに滞在する。

 同高官は「トランプ米大統領のアルゼンチン滞在がとても短く難しいが、韓米はできる限りスケジュールを合わせようと努力している」と説明した。また、会談が開かれれば2回目の朝米(米朝)首脳会談を巡り意見を交わす良い機会になると期待を示した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。