Go to Contents Go to Navigation

「ソウルで南北首脳会談を」 民間146団体が歓迎委結成=韓国

記事一覧 2018.11.29 16:17

【ソウル聯合ニュース】韓国の労働団体や宗教団体、文化芸術団体など146団体が29日、ソウルでの南北首脳会談開催を願い「ソウル南北首脳会談歓迎ソウル市民歓迎委員会」を結成した。

ソウル市庁前で開かれた記者会見の様子=(聯合ニュース)

 同委員会はソウル市庁前で記者会見を開き、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)とソウル市民が会う現場は敵対関係を完全に終わらせる歴史になるだろうとした上で、朴槿恵(パク・クネ)前政権を退陣に追い込んだ「ろうそく集会」で韓国の民主主義を守り抜いた誇らしいソウル市民が再び平和のろうそく、統一のろうそくを高くかかげなければならないと強調した。

 また、「ソウル南北首脳会談が実現すれば歴史上初めて北側の最高指導者が訪韓することになる。これは70年余りの分断と敵対を越え、南北関係の画期的な転機になる」と期待を示した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。