Go to Contents Go to Navigation

南北軍通信線の安定維持へ関連物資提供 韓国が北朝鮮に

記事一覧 2018.11.30 10:06

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は30日、電線路や装置の老朽化で不安定な朝鮮半島西側・黄海地区の南北間軍通信線を安定的に維持するための物資を29日に北朝鮮に提供したと明らかにした。

軍通信線=(聯合ニュースTV)

 提供した物資は、6月14日の南北将官級軍事会談と同25日の軍通信線復旧を巡る実務協議で議論した光ケーブル・銅ケーブル伝送装置や通信管路など。

 国防部は「今後も(朝鮮半島東側の)東海地区と黄海地区の軍通信線が安定的に維持されるよう努めていく」と伝えた。

 同部の当局者は、北朝鮮に提供した物資は国連安全保障理事会から制裁の例外として認められたものだと説明している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。