Go to Contents Go to Navigation

[韓流]スーパージュニアのコンサート 累計観客数200万人突破

芸能・スポーツ 2018.12.03 16:04

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のコンサート「SUPER SHOW」の観客動員数の累計が200万人を突破した。

「SUPER SHOW7」の日本公演(レーベルSJ提供)=(聯合ニュース)

 所属事務所SMエンタテインメント傘下のレーベルSJによると、SUPER JUNIORは11月30日~12月1日に東京ドームで「SUPER SHOW7」の日本公演を行い、10万人以上を動員。SUPER SHOWの累計観客数が200万人を超えた。

 2008年2月にソウルで初めて開かれたSUPER SHOWは、これまで韓国だけでなく日本、タイ、中国、香港、フィリピン、マレーシア、インドネシア、ベトナム、シンガポール、フランス、英国、ブラジル、アルゼンチン、チリ、メキシコ、ペルーなどアジア、欧州、中南米の30都市以上で開催され、公演回数は約140回に上る。

「SUPER SHOW7」の日本公演(レーベルSJ提供)=(聯合ニュース)

 4年ぶりに東京ドームで公演を行ったSUPER JUNIORは、「この場で歌い、明るく笑えるのは皆さんのおかげだ」と、ファンの変わらぬ声援に感謝の気持ちを伝えた。

SUPER JUNIOR(レーベルSJ提供)=(聯合ニュース)

 SUPER JUNIORが11月28日に日本でリリースしたシングル「One More Time」は11月30日付と12月1日付のオリコンデイリーシングルランキングで1位を獲得し、衰えない人気ぶり見せた。

SUPER JUNIOR(レーベルSJ提供)=(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。