Go to Contents Go to Navigation

[韓流]息子同伴で授賞式出席したソン・テヨン 座席巡る批判受け謝罪

芸能・スポーツ 2018.12.03 19:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優クォン・サンウさんの妻で女優のソン・テヨンさんが「2018メロンミュージックアワード」の授賞式に同伴出席した息子とおいの座席を巡る批判を受け、謝罪した。

ソン・テヨンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 ソンさんは1日にソウル・高尺スカイドームで開かれた授賞式のプレゼンターとして出席。ソンさんと共に会場を訪れた息子とおいが一般席ではなく出演アーティストのための席に座ったことに対し、アイドルグループのファンなどから批判の声が上がった。

 ソンさんの所属事務所は、ソンさんの息子とおいの座席について「授賞式の関係者が案内してくれた席だった。芸能人のための席だとは知らなかった。ソン・テヨンが登壇する前に会場に入り、賞を渡す姿を見てすぐに退席した」と説明した。

 しかし、アイドルグループのファンらがソンさんの息子とおいが授賞式の公演を見ていたと主張し、インターネット上で波紋が広がった。

 ソンさんは3日、聯合ニュースの取材に対し「全ての状況について謝罪する」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。