Go to Contents Go to Navigation

韓国・KB金融持ち株会社会長 9日から東京で投資家向け広報

社会・文化 2018.12.07 09:56

【ソウル聯合ニュース】韓国・KB金融グループの持ち株会社、KB金融持ち株会社の尹鍾圭(ユン・ジョンギュ)会長が9日から12日まで東京を訪れる。主要金融機関や機関投資家に会い、KBの経営懸案や中長期戦略の方向性などを説明する。

KB金融持ち株会社の尹会長(資料写真)=(聯合ニュース)

 尹氏は三井住友信託銀行、大和住銀投信投資顧問などを訪問する。メガバンクの三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の各頭取にも会う計画だ。KBの関係者は7日、「金融業の状況、デジタル戦略、世界進出などに関しても話を交わすだろう」と述べた。

 尹氏は7月にシンガポールと香港、11月に米シカゴとボストンでもそれぞれ、投資家向け広報(IR)を行っている。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 社会・文化
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。