Go to Contents Go to Navigation

[韓流]日本漫画原作ドラマ「ザ・バンカー」 来年3月放送

記事一覧 2018.12.10 11:07

【ソウル聯合ニュース】韓国のMBCで来年3月に日本の人気漫画「監査役 野崎修平」を原作とするドラマ「ザ・バンカー」(原題)の放送がスタートする。

ドラマ「ザ・バンカー」に出演する(左から)キム・サンジュン、チェ・シラ、ユ・ドングン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 同ドラマは金と権力が集まるメガバンクの不正腐敗と不条理に対抗し正義を守るため奮闘する人々を描く。清廉潔白な主人公、ノ・デホを俳優のキム・サンジュンが演じる。女優チェ・シラ、俳優ユ・ドングンも出演することが決まっている。

 同漫画は1月に日本でもドラマ化され人気を集めた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。