Go to Contents Go to Navigation

鉄道・道路連結の着工式 「年内開催へ北と速やかに協議」=韓国

政治 2018.12.11 11:34

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の当局者は11日、南北の鉄道・道路の連結に向けた着工式について、南北首脳が9月に合意した年内の開催を具体化するため北朝鮮との協議を速やかに進めると記者団に伝えた。

南北は鉄道の現地共同調査を実施している=(聯合ニュースTV)

 これに向け、政府は朝鮮半島東側の東海線の北朝鮮側道路に対する南北共同調査にも早急に着手する計画だ。朝鮮半島西側の京義線の道路に対する共同調査は8月に終わったが、東海線の調査日程はまだ北朝鮮と協議中だ。鉄道に関しては京義線の北朝鮮側区間の調査が先ごろ終了し、現在は東海線の北朝鮮側の調査が行われている。

 統一部の当局者は「鉄道については必要に応じて追加調査を行い、結果を基に基本計画の策定や設計などを段階的に推進する方針だ」と説明した。ただ、実際の工事は国際社会の対北朝鮮制裁の状況を見ながら進める計画だ。

 南北交流の活性化に伴い、今年は人や車の往来が急増した。韓国から北朝鮮を訪問した人数は、昨年は52人だったが今年は今月10日までで6148人に上った。北朝鮮から韓国を訪れた人数も昨年の63人から今年は806人に増えた。

 また、昨年は南北間の車両、航空機の運行・運航回数はゼロだったが、今年は車両が5365回、航空機が10回を数えた。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。