Go to Contents Go to Navigation

韓国アニメ映画「アンダードッグ」 69カ国に販売

記事一覧 2018.12.14 13:00

【ソウル聯合ニュース】来年1月に公開される韓国アニメーション映画「アンダードッグ」(原題)が中国、米国、フランス、カナダ、シンガポール、マレーシア、インドネシアなど69カ国に販売された。配給会社NEWが14日、伝えた。

アニメ映画「アンダードッグ」(NEW提供)=(聯合ニュース)

 同作品は、ある日突然運命が変わってしまった犬が個性豊かな野良犬たちと共に真の自由を求めて繰り広げる冒険を描いた。

 海外の配給会社からは「人と動物が慰め合いながら共に暮らしていくという内容に感銘を受けた」「既存のアニメの伝統的な限界を打ち破った作品」などの評価を受けている。

 韓国アニメ映画のうち最高の興行成績を記録した「庭を出ためんどり」(原題、220万人動員)のオ・ソンユン、イ・チュンベク監督が手掛けた。

 EXO(エクソ)のD.O.(ディオ)、女優のパク・ソダム、俳優のパク・チョルミン、イ・ジュンヒョクが声優として出演した。

アニメ映画「アンダードッグ」(NEW提供)=(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。