Go to Contents Go to Navigation

在日3世の安昌林が銅 柔道マスターズ73キロ級

記事一覧 2018.12.16 09:40

【ソウル聯合ニュース】柔道の世界ランキング上位者によるマスターズ大会が15日、中国・広州で開幕し、男子73キロ級で韓国の安昌林(アン・チャンリム、南楊州市庁)が銅メダルを獲得した。安は京都出身の在日韓国人3世で世界ランキング3位。

銅メダルを持ってポーズを取る安(右から2人目、国際柔道連盟ホームページより)=(聯合ニュース)

 そのほか韓国勢は女子48キロ級のカン・ユジョン(龍仁大)、女子57キロ級のクォン・ユジョン(安山市庁)がともに1回戦で敗退した。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。