Go to Contents Go to Navigation

早くも旧正月ギフト商戦 百貨店各社が予約受け付けへ=韓国

記事一覧 2018.12.16 15:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の百貨店大手3社が旧正月(今年は2月5日)ギフトの予約受け付けを順次開始する。

ロッテ百貨店の旧正月ギフト(同百貨店提供)=(聯合ニュース)

 ロッテ百貨店は17日から来月10日まで全店で旧正月ギフト約200品目の予約を受け付ける。通常より海産物セットが30%、果物と野菜が25%、健康食品と酒類は最大70%引きとなる。

 公務員や報道関係者、私立学校教員らへの食事接待などの上限を厳しく定めた「不正請託および金品など授受の禁止に関する法律」の施行を受け、10万ウォン(約1万円)以下の商品の割合が8割まで増えた。

新世界百貨店の旧正月ギフト(同百貨店提供)=(聯合ニュース)

 新世界百貨店は21日から来月17日まで旧正月ギフトの予約を受け付ける。人気商品の韓牛(韓国在来種の牛)は最大10%、イシモチは25%、ワインは最大80%引きで販売する。

ギャラリア百貨店は環境に配慮した包装資材を導入する(同百貨店提供)=(聯合ニュース)

 ギャラリア百貨店は26日から来月14日まで最大30%引きで予約を受け付ける。また、プラスティックや発泡スチロールに替わり自然分解するトウモロコシ由来の包装資材を使用するなど、環境に配慮する姿勢を打ち出している。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。