Go to Contents Go to Navigation

大韓航空 JALとマイル積み立てで提携へ

記事一覧 2018.12.18 11:23

【ソウル聯合ニュース】韓国の大韓航空は18日、日本航空(JAL)と韓日の国際線でのマイレージ(マイル)積み立ての提携を20日から開始すると発表した。

大韓航空の旅客機(同社提供)=(聯合ニュース)

 両社は現在、マイルで相互に航空券を購入できる提携を結んでいるが、これを積み立てにも拡大する。

 大韓航空の「スカイパス」会員が日本航空の韓日路線を利用する場合、スカイパスのマイレージとして積み立てることができ、日本航空の「JALマイレージバンク」会員が大韓航空の韓日路線を利用する場合はJALマイレージバンクへの積み立てが可能になる。

 現在大韓航空は22路線、日本航空は2路線の韓日路線を運営しており、全路線で共同運航を行っている。

 マイレージ積み立て・利用に関する情報は、各社のホームページやサービスセンターで確認できる。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。