Go to Contents Go to Navigation

韓国の古宮 クリスマス・元日にも全面開放

記事一覧 2018.12.20 15:17

【ソウル聯合ニュース】韓国文化財庁は20日、通常は火曜日で休館となるクリスマス当日の25日と来年1月1日にソウル都心の景福宮と宗廟を全面開放すると発表した。

雪化粧した景福宮(文化財庁提供)=(聯合ニュース)

 このほか、昌徳宮、昌慶宮、徳寿宮、朝鮮王陵、忠清南道・牙山の顕忠祠、同道・錦山の七百義塚、全羅北道・南原の万人義塚も開放される。

 文化財庁の関係者は「多くの人が古宮と王陵を訪れ、一年を静かに振り返って新年の計画を立てることを願う」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。