Go to Contents Go to Navigation

[韓流]クロスジーン 日本人メンバーTAKUYAが脱退

記事一覧 2018.12.21 10:31

【ソウル聯合ニュース】韓国の男性グループ、CROSS GENE(クロスジーン)の日本人メンバー、TAKUYA(寺田拓哉)が脱退したことが、21日までに分かった。

CROSS GENE(資料写真)=(聯合ニュース)

 CROSS GENEは公式ホームページで、TAKUYAが12月10日付でグループを卒業することになったと発表。練習生時代から約7年間活動してきたが、契約終了に伴い別々の道を歩むことになったとし、他のメンバー4人は来年も活動を継続すると伝えた。

 2012年に6人組で結成されたCROSS GENEは、13年に中国人メンバーのJ.Gが脱退し、SEYOUNGが加入。昨年8月にもう1人の中国人メンバー、CASPERが脱退し、5人体制になった。今年5月には1年3カ月ぶりに5枚目のミニアルバム「ZERO」を発表した。

 TAKUYAはケーブルチャンネルJTBCの人気バラエティー番組「アブノーマル会談」などで活躍した。

TAKUYA(資料写真)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。