Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソン・ユリ NGOの高額寄付者会員に

記事一覧 2018.12.21 11:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優、ソン・ユリさんが、開発途上国の子ども支援などに取り組む非政府組織(NGO)「ワールドビジョン」の高額支援者クラブの会員に登録された。所属事務所が21日、伝えた。

委嘱式に出席したソン・ユリさん(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 クラブの会員資格は1億ウォン(約1000万円)以上の高額寄付者に与えられ、芸能人、企業家、スポーツ選手、教育者などさまざまな支援者が加入している。

 ソンさんは2015年からシリア難民の子どものためのボランティアや韓国の低所得家庭への暖房費支援事業など、ワールドビジョンの活動に参加してきた。

 昨年結婚したソンさんは、結婚式の費用全額をウガンダの産婦人科病棟支援事業に寄付したほか、シングルマザーや保護犬の支援など幅広い分野で慈善活動を行っている。

 20日に開かれた委嘱式に出席したソンさんは、少しでも誰かの力になれることがうれしく、慈善活動に参加することで自分自身が満たされると話した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。