Go to Contents Go to Navigation

26日に南北鉄道連結着工式 韓国が先発隊派遣

記事一覧 2018.12.23 15:08

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部は23日、北朝鮮・開城で26日に開かれる南北鉄道・道路連結事業の着工式を準備するため、14人の先発隊が同日午前に訪朝したと明らかにした。午後に韓国に戻るという。

南北鉄道・道路連結事業の着工式が26日、北朝鮮・開城で開かれる(コラージュ)=(聯合ニュース)

 先発隊は北朝鮮側と着工式の出席者や詳細日程などについて協議する。24日以降も訪朝し、着工式の準備を続ける方針だ。

 南北は「協力の象徴」となる鉄道・道路連結に向けた着工式を開城の板門駅で開き、それぞれ100人が出席することで合意している。

 また、韓国と米国は21日、非核化や南北関係、対北朝鮮制裁問題などを調整する韓米作業部会(ワーキンググループ)を開き、着工式のため北朝鮮側に送られる物資については制裁の例外として認めることを確認した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。