Go to Contents Go to Navigation

外国人が食べてみたい「異色の韓国グルメ」は? 日本語圏は香り強烈な…

記事一覧 2018.12.24 12:09

【ソウル聯合ニュース】外国人が食べてみたい「異色の韓国グルメ」のトップは、生のテナガダコ「サンナクチ」であることが分かった。韓国観光公社が24日、同公社のフェイスブックや海外の会員制交流サイト(SNS)の利用者を対象に先月23~29日に実施したアンケートの結果を明らかにした。

10月に来韓した英国のシンガーソングライター、サム・スミスがソウル市内の市場でサンナクチを食べている(本人のインスタグラムから)=(聯合ニュース)

 回答者944人のうち26.0%がサンナクチを挙げた。次いで、カニをしょうゆだしに漬け込んだ「カンジャンケジャン」が14.6%、豚の腸詰め「スンデ」が14.2%、主に発酵させて刺身で食べる「ホンオ(ガンギエイ)」が10.3%だった。 

 英語圏をみると、カンジャンケジャン(18.0%)とサンナクチ(16.7%)を挙げる人が多かった。日本語での回答はホンオ(23.5%)が最も多く、スンデ(17.3%)が続いた。中国語圏はサンナクチとカンジャンケジャン、スンデに対する関心が高いことが分かった。

 観光公社はこのアンケートの結果を基に韓国グルメに関する動画を製作して動画投稿サイトのユーチューブなどに掲載し、訪韓外国人がさまざまなグルメを楽しめるよう紹介する方針だ。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。