Go to Contents Go to Navigation

「今年のニュース」 1位は首脳会談=韓国世論調査

記事一覧 2018.12.24 12:07

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが実施した世論調査で、「今年のニュース」を尋ねたところ、28.0%が「(南北)首脳会談」を挙げた。

4月27日、軍事境界線を挟んで握手を交わす文在寅(ムン・ジェイン)大統領(右)と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)=(聯合ニュース)

 調査はCBSの依頼を受け、全国の19歳以上の男女500人を対象に実施された。

 2位は今年大幅に引き上げられた「最低賃金」で18.3%、3位はセクハラや性的暴力の告発運動「Me too(私も)」で7.1%だった。

 続いて、李明博(イ・ミョンバク)元大統領の逮捕(5.8%)、所得主導成長、李大統領と朴槿恵(パク・クネ)大統領時代の司法行政権乱用事件(いずれも5.7%)、住宅価格(4.9%)、BTS(防弾少年団、4.0%)、パワハラ(3.6%)、統一地方選挙(3.1%)、サムスンバイオロジクス(3.0%)、ラドン(2.5%)、仮想通貨(2.4%)、平昌五輪、猛暑(いずれも1.5%)などの順だった。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。