Go to Contents Go to Navigation

韓国の年間輸出 6千億ドルを初突破=主力品の善戦などで

記事一覧 2018.12.28 14:01

【ソウル聯合ニュース】韓国の産業通商資源部と関税庁は28日、2018年の年間輸出額が同日までに6000億ドル(約66兆3500億円)を超えたとする暫定集計を発表した。

韓国が年間輸出6000億ドルを達成した=(聯合ニュース)

 韓国の年間輸出額が6000億ドルを超えたのは1948年の輸出開始から70年にして初めて。2011年に5000億ドル超えを達成していた。

 韓国の輸出が世界の輸出に占める割合も、過去最高の3.4%を記録した。世界での輸出順位は6位を維持している。

 韓国の輸出は1948年から2017年にかけ、年平均16.1%の急成長をみせた。

 産業通商資源部は、18年は半導体や一般機械、石油化学などの主力品目が善戦し、新産業や有望消費財の輸出も大きく伸びたことが輸出全体の増加に寄与したと評価している。東南アジア諸国連合(ASEAN)やインド、独立国家共同体(CIS)など新南方・新北方地域への輸出先の多角化も、今年の輸出好調の要因となった。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。