Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(12月31日)

◇正恩氏「新年の辞」に注目 米朝関係占う分水嶺に

 朝米(米朝)対話再開の糸口が見つからない中、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が年明けの元日に発表する「新年の辞」に米国が関心を注いでいる。正恩氏が沈黙を破って発信する新年のメッセージが、非核化交渉と朝鮮半島平和プロセスの「気象図」を左右する可能性が高いためだ。今年の新年の辞が朝米間の緊張度を高めたとすれば、来年の新年の辞はこの1年の劇的な変化を経て対北朝鮮制裁により足踏みしている朝米関係の未来と非核化の見通しを占う分水嶺(れい)になりそうだ。

正恩氏の「新年の辞」の内容に注目が集まる(資料写真)=(聯合ニュース)

◇居座る年末寒波 朝のソウルは氷点下10度

 この冬一番の寒波が到来している韓国は、大みそかの31日も強い冷え込みが続きそうだ。午前8時の主要都市の気温は、ソウルが氷点下10.2度、江原道・春川が氷点下14.8度など、ほとんどの地域で氷点下となっている。日中の最高気温は最も高い所で9度、低い所では氷点下1度にとどまる見通し。ソウルは0度と予想される。朝鮮半島中部と南部内陸部の一部に寒波特報が出ており、水道管の凍結などに備える必要がある。

◇スーパーでのレジ袋配布 新年から全面禁止に

 新年から全国の大型スーパーを含む大規模店舗、スーパーでのレジ袋配布が全面禁止となる。環境部は使い捨てビニール袋の使用抑制を盛り込んだ「資源の節約とリサイクル促進に関する法律(資源リサイクル法)」の改正法令を来年1月1日から施行すると発表した。今年5月に関係官庁が合同で発表した「リサイクル廃棄物管理総合対策」に続く措置となる。

◇保育園・幼稚園周辺 きょうから全面禁煙に 

 保健福祉部は、全国約5万カ所の保育園と幼稚園の施設境界線から10メートル以内を31日から全面禁煙区域に指定し、喫煙が摘発された場合10万ウォン(約1万円)の過料を科すと発表した。禁煙区域には歩道、車道、公園、階段、トイレなども含まれる。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。