Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏が新年の辞発表 「朝鮮半島に平和気流」

記事一覧 2019.01.01 09:42

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)は1日午前9時(日本時間同)から施政方針に当たる「新年の辞」を発表した。金委員長は「われわれの主導的かつ積極的な努力により、朝鮮半島に平和の気流が形成された」と述べ、「わが国の自主路線と戦略的決断に大きな変化があり、(昨年は)新たな段階に入った歴史的な1年だった」と評価した。

新年の辞を発表する金正恩氏=1日、ソウル(朝鮮中央テレビ=聯合ニュース)

 また、「平和繁栄の歴史に向け、心を共にした韓国に謝意を示す」と話した。

 新年の辞は朝鮮中央テレビが放映した。金委員長は2013年から毎年、肉声で新年の辞を発表している。今年はスーツ姿でソファーに座り、新年の辞を読み上げた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。