Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「今年は経済に多くの試練」 雇用改善の必要性指摘

記事一覧 2019.01.02 11:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は2日、政府ソウル庁舎で行われた年始の仕事始め式で「今年は世界経済が一層悪化するとの見方が多く、対外依存度が高い韓国経済はより多くの試練を味わうだろう」とした上で、「韓国経済は今年、新成長エンジンを拡充して雇用を改善する必要がある」と述べた。

仕事始め式で発言する李首相=2日、ソウル(聯合ニュース)

 朝鮮半島問題に関しては、「年初めから北の非核化と朝鮮半島の平和定着を巡る南北と米国の動きが活発になると期待される」と述べ、「米国、中国、日本、ロシアなど国際社会と緊密に意思疎通し、協力しながら朝鮮半島平和プロセスを進展させていく」と説明した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。