Go to Contents Go to Navigation

LG電子が世界初「巻き取りテレビ」 CESで公開

経済 2019.01.08 12:41

【ラスベガス聯合ニュース】韓国のLG電子は8日、米ラスベガスで開幕した世界最大の家電・技術見本市「CES」で、世界初のローラブル(巻き取り)有機ELテレビ「LGシグネチャー OLEDTV R」を公開した。

「LGシグネチャー OLEDTV R」(LG電子提供)=(聯合ニュース)

 同製品は、画面を丸めたり広げたりできる世界初のフレキシブルテレビだ。テレビを見る時は画面を広げ、見ない時は本体の中に画面を巻き取って収容できる。

 テレビを見ない時はすっきりとした四角形の高級オーディオを連想させるデザインになり、テレビを見る時だけ画面が現れるため、消費者の好みに合わせて設置できるという。

 また、バックライトのない薄型で曲面などさまざまな形に変えられる有機ELの長所を最大化し、▼65インチの画面全体が見える「フルビュー」▼画面の一部のみ露出する「ラインビュー」▼画面が完全に隠れる「ゼロビュー」――の3種類の画面タイプを設定した。

 同社のモバイル・コミュニケーションズ(MC)、ホーム・エンターテインメント(HE)事業本部長の権峰ソク(クォン・ボンソク)社長は「世界初のローラブルOLEDテレビを通じ、ディスプレーの進化の神髄を見せる」と強調。発売時期については年内に韓国で発売し、世界市場へ拡大する予定だと明らかにした。

「CES 2019」で公開された製品(LG電子提供)=7日、ラスベガス(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。