Go to Contents Go to Navigation

[韓流]Wanna One活動記録収めた展覧会 2月1日から

芸能・スポーツ 2019.01.08 14:05

【ソウル聯合ニュース】今月のコンサートを最後に解散する韓国の男性グループ、Wanna One(ワナワン)の512日間の活動を伝える展覧会「Wanna One Forever」が、2月1日にソウル・アイパークモールで始まる。コンサートプロモーターが8日、発表した。

Wanna One(資料写真)=(聯合ニュース)

 Wanna Oneメンバーの愛蔵品や写真などを観覧できるだけでなく、モーショングラフィックスやプロジェクションマッピングなどの最新技術を活用した体験型の催しだ。今回作製されたWanna Oneのヒストリー映像は高さ8メールの11枚の大型スクリーンに映し出され、映像と音楽が融合した「メディアパノラマ」を楽しめるという。

 チケットは予約サイトのチケットリンクでファンクラブ会員向けの先行販売と一般販売が行われる。入場は毎日午前11時から午後9時まで1日10回の入れ替え制。1回当たり300人まで入場可能で、観覧時間は50分。

 Wanna Oneは音楽専門チャンネルMnetで放送されたアイドル発掘番組「プロデュース101 シーズン2」を通じ11人で結成され、2017年8月にデビューした。活動期間限定グループで、各メンバーとの契約は昨年末で終了している。今月24~27日にソウル・高尺スカイドームで開かれるラストコンサートがグループとしての最後の活動となる。

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。