Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(1月16日)

記事一覧 2019.01.16 10:04

◇開催迫る米朝高官協議 首脳会談の分水嶺に

 2回目の朝米(米朝)首脳会談の青写真を描く朝米高官協議が早ければ17~18日に開かれると伝えられ、7カ月ぶりとなる協議の行方に関心が集まる。ポンペオ米国務長官と北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長による高官協議は対北制裁を巡る駆け引きなどで膠着(こうちゃく)状態にある朝米交渉の突破口を開くとともに、トランプ米大統領と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(党委員長)の首脳会談に向けた重要な分水嶺(れい)になるとされる。

朝米高官協議が近く開催される見通しだ(コラージュ)=(聯合ニュース)

◇韓米の失業率17年ぶり逆転 韓国の雇用不振響く

 経済協力開発機構(OECD)によると、昨年7~9月期の韓国の失業率(季節調整値)は4.0%で、4~6月期(3.8%)より0.2ポイント悪化した。一方、米国の失業率は前期比0.1ポイント改善の3.8%で韓国の失業率を下回った。韓国の失業率が米国を上回ったのは、アジア通貨危機の余波が残っていた2001年1~3月期以来17年ぶり。韓米の失業率が逆転したのは、近ごろの米国の雇用状況改善と韓国の雇用不振の結果と分析される。

◇粒子状物質去るも寒波襲来 強風で体感気温低下 

 16日は全国的に粒子状物質(PM)の濃度が「良い」(低い)または「普通」レベルに改善する見通しだ。気温は前日に比べて大幅に下がり、朝の気温は中部内陸で氷点下10度、江原道の一部と慶尚北道北部で氷点下15度以下を記録した。強風が吹き、体感気温はさらに下がっている。

◇損保大手3社 自動車保険料引き上げ

 大手損害保険会社4社のうち3社が16日から自動車保険料をそれぞれ3.5~4.4%引き上げる。保険料引き上げにより、年50万ウォン(約4万8000円)程度の保険料を支払っていた契約者は約1万~2万ウォンを追加で支払うことになる。今回の引き上げは、事故歴の有無にかかわらず適用される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。