Go to Contents Go to Navigation

韓国・新韓金融 業界5位の生保を買収=業界トップに

記事一覧 2019.01.16 18:26

【ソウル聯合ニュース】韓国の新韓金融持ち株会社が生命保険会社「オレンジライフ」(旧ING生命)を買収することが16日、決まった。

新年のあいさつをする新韓金融グループの趙ヨン炳(チョ・ヨンビョン)会長(同グループ提供)=(聯合ニュース)

 この買収で新韓金融の資産総額(昨年7~9月期ベース)は490億ウォン(約47兆4000億円)となり、KB金融グループなどを上回って金融業界のトップに返り咲いた。だが、KB金融など同業他社も買収や合併などを模索しており、業界トップの座を巡る争いはさらに激しくなる見通しだ。

 金融委員会はこの日の定例会議で、新韓金融が申請したオレンジライフの子会社化について、事業計画や資金調達方法、経営管理などを検討し、原案通り議決した。

 2017年時点でのオレンジライフの資産総額は31兆5000億ウォンで業界5位。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。