Go to Contents Go to Navigation

韓国外交当局者「サイバー犯罪条約への加盟を検討」

記事一覧 2019.01.17 15:00

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の当局者は17日、サイバー犯罪への対応と関連し、インターネットでの犯罪を取り締まる国際条約「サイバー犯罪条約」(ブダペスト条約)への加盟を検討していることを記者団に明らかにした。

外交部(資料写真)=(聯合ニュース)

 現在、同条約には約50カ国が加盟している。加盟すればサイバー犯罪に関する情報を迅速に共有できると期待される。ただ、加盟を最終決定し、国内外で手続きを踏むには最低でも1年以上かかる可能性が高いという。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。