Go to Contents Go to Navigation

韓国 ベンツの世界5番目の市場に=昨年販売が7万台突破

記事一覧 2019.01.17 19:35

【ソウル聯合ニュース】メルセデス・ベンツコリアのディミトリス・シラキス社長は17日、ソウル市内のホテルで行われた年初の記者懇談会で、「ベンツ乗用車部門における韓国の販売台数は2016年の8位、17年の6位に続き、昨年は5位になり、中国、米国、ドイツ、英国の次に大きい市場になった」と強調した。

ソウル市内のホテルで行われた年初の記者懇談会であいさつするメルセデス・ベンツコリアのディミトリス・シラキス社長=17日、ソウル(聯合ニュース)

 ベンツコリアは昨年、韓国で7万798台を販売し、最高実績を更新。3年連続で輸入車販売台数1位を記録した。また輸入車ブランドでは初めて年間7万台を突破した。

 モデル別ではEクラスが3万5000台を超えるなど全体をけん引し、Sクラス(約7000台)とコンパクトカー(約6700台)、スポーツタイプ多目的車(SUV・1万3702台)も増加傾向を示した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。