Go to Contents Go to Navigation

米朝首脳会談 ベトナムでの開催を計画中=米メディア

記事一覧 2019.02.01 15:45

【ソウル聯合ニュース】米CNNテレビは1日、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)の2回目の朝米(米朝)首脳会談の開催地がベトナム・ダナンになるとみられると報じた。

2回目の朝米首脳会談は2月末に開かれる予定だ(コラージュ)=(聯合ニュース)

 CNNの記者はツイッターで、政府高官と政府消息筋の話として「ダナンで米朝首脳会談を開催するというのが現在の計画で、この計画は最終段階にある」と伝えた。

 これに先立ちトランプ氏は31日(米東部時間)、ホワイトハウスで記者団に対して2回目の朝米首脳会談の日程と場所を来週初めに発表すると明らかにし、場所に関しては「皆さんのほとんどがその場所がどこかを知っているだろう」と述べた。

 メディアではこれまでベトナムの首都・ハノイとダナンが首脳会談の有力な開催地として取り沙汰されてきたことから、トランプ氏が言及したのもベトナムを指していると分析される。

 AP通信と共同通信は、トランプ氏が2回目の朝米首脳会談の日程と場所を5日に予定されている一般教書演説で発表する可能性があると報じた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。