Go to Contents Go to Navigation

外国人配偶者約15万7千人 中国人が最多で日本人は3番目=韓国

記事一覧 2019.02.03 11:19

【ソウル聯合ニュース】韓国法務部の出入国外国人政策本部によると、昨年12月31日現在、韓国人と結婚した外国人は15万7418人だった。17年の15万3648人からやや増えた。

ソウル市内で行われたイベントに出席した結婚移住女性ら(資料写真)=(聯合ニュース)

 国籍別では韓国系中国人を含む中国人が5万8513人で最も多く、次いでベトナム人が4万1688人だった。両国出身者が全体の62.5%を占めた。

 日本人(1万3713人)、フィリピン人(1万1447人)、カンボジア人(4417人)、タイ人(4372人)、米国人(3647人)、モンゴル人(2384人)、ウズベキスタン人(2377人)などと続いた。

 性別では女性が13万742人、男性が2万6676人だった。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。