Go to Contents Go to Navigation

米朝首脳会談発表を歓迎「実質的進展を期待」=韓国大統領府

記事一覧 2019.02.06 16:33

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は6日、トランプ米大統領が2回目の朝米(米朝)首脳会談を27、28の両日にベトナムで開くと発表したことに対し、歓迎の意を表した。

金宜謙報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 青瓦台の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官はこの日の会見で、朝米首脳が昨年にシンガポールで初の首脳会談を行ったことに触れながら、「ベトナムでさらに具体的かつ実質的な進展の一歩が踏み出されるよう願う」と強調した。

 また、金報道官は敵国同士だった米国とベトナムの友好関係について言及。「北と米国が新たな歴史を記していくのに、ベトナムはこの上なくよい背景になると期待している」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。