Go to Contents Go to Navigation

韓米首脳 近く電話会談=米朝首脳会談前に協議へ

政治 2019.02.10 16:05

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ米大統領が近く、今月末の2回目の朝米(米朝)首脳会談に関して協議を行う。韓国青瓦台(大統領府)の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官が10日、会見で伝えた。

文大統領(左)とトランプ氏=(聯合ニュース)

 青瓦台は韓米首脳の電話会談の準備を行っているとされる。

 金報道官によると、首脳同士のほか、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官とポンペオ米国務長官、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)とボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)も朝米首脳会談に関する情報を交換する予定。

 一方、米国務省のビーガン北朝鮮担当特別代表と北朝鮮の金赫哲(キム・ヒョクチョル)国務委員会対米特別代表の追加交渉はアジアの第三国で行われる見通しだという。

csi@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。