Go to Contents Go to Navigation

サムスン電子 仏消費者の部門別ブランド評価で1~2位

記事一覧 2019.02.14 09:07

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子が、フランスの消費者によるブランド評価で総合1位に値する高い評価を得たことが14日、分かった。 

フランスでのブランド評価の結果(公式ウェブサイトから)=(聯合ニュース)

 欧州のコンサルティング会社サービスプランとドイツの市場調査会社GfKが、フランスの消費者約4500人に対するアンケートなどの結果を基にした「ベストブランド」の2019年版ランキングを共同発表した。世界のブランドを4部門に分けて評価したもので、サムスン電子は「製品」で1位を獲得した。消費者の信頼、製品の革新性や独創性などが高評価だったという。 また、「企業」と、50歳以上の消費者の評価に基づく「ゴールデンエイジ」でもそれぞれ2位となった。

 3部門でトップ10入りしたのはサムスン電子と地元フランスのタイヤ大手ミシュランだけ。しかもサムスン電子はどの部門でもミシュランより順位が上だった。

 同じブランド調査は、ドイツやイタリア、ベネルクス3国、中国でも行われている。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。