Go to Contents Go to Navigation

個性的な韓日ミュージシャンの饗宴 16~17日にソウルで公演

記事一覧 2019.02.14 19:51

【ソウル聯合ニュース】韓国や日本で活躍中の個性的なミュージシャンの音楽世界に接することができる公演「RTO 365_SOUND STATION-2019年のサウンド」が16~17日、文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)RTOで開かれる。

イベント出演者(韓国工芸デザイン文化振興院提供)=(聯合ニュース)

 16日は韓国の3人組バンド「GYOJUNG」、日本のシンガーソングライターのカネコアヤノ、韓国の4人組バンド「Say Sue Me」がステージを披露する。

 17日はカネコアヤノと、同じく日本のシンガーソングライターの寺尾紗穂、韓国のシンガーソングライターのイ・ランなどが出演する。

 文化体育観光部が主催し、韓国工芸デザイン文化振興院と文化駅ソウル284が主管する今回の公演は16日午後6時~8時30分、17日午後3時30分~5時40分の2回開かれ、事前予約なしに先着順で入場できる。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。