Go to Contents Go to Navigation

世界水泳選手権 北朝鮮の参加に期待=韓国首相

記事一覧 2019.02.19 16:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は19日、政府ソウル庁舎で開かれた国際競技大会支援委員会で、7月に南部の光州で開催される世界水泳選手権への招待状を北朝鮮側に伝達したとした上で「北からの返答を待っている。北の優秀な選手が参加すると期待している」と述べた。

発言する李首相=19日、ソウル(聯合ニュース)

 招待状は、2020年東京五輪での南北合同チーム結成を協議するためスイス・ローザンヌを先週訪問した都鍾煥(ト・ジョンファン)文化体育観光部長官が北朝鮮の金日国(キム・イルグク)体育相に渡した。

 また、李首相は「これまでわれわれは夏季五輪、サッカー・ワールドカップ(W杯)、世界陸上選手権、冬季五輪を全て成功裏に開催した。その経験と底力で世界水泳選手権も歴代最高の大会にできると確信している」と述べた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。